ネットでラクラクチケット予約購入、e席リザーブでシックスワンダフリー
お勧め映画!日本映画からモンド作品まで
日本映画を中心にマニアックな映画までおすすめ映画を紹介します! 年間1000本は見ています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆきゆきて、神軍 衝撃のドキュメンタリー映画
アナーキスト奥崎謙三が戦争責任を追及し続けるドキュメンタリー映画。ニューギニア戦線で起きた疑惑の真相を探るべく、当時の上官を訪ね歩く姿を追う。最後に上官とガチンコファイト。かつての上官もかなりの高齢で病弱にも関わらず、蹴りまくる。その周りの人(上官の奥さん)の対応なども生々しくカメラがとらえる。

一番の衝撃は日本軍が人肉を食べていたという事実。
現地の人を黒豚、捕虜の白人を白豚として。そして自分の部下までも・・・
テレビで戦争の特番なんかでは、放送されることのないタブー。
被害者側として語られることが多いが、これまでの戦争観を一気に変えさせられる。

戦争の極限における狂気。作りものの映画では感じることができない生々しさ。
見た後しばらく放心状態になるほどの衝撃だった。

キネマ旬報1位。最近でもある劇場で日本の名作映画を何本か上映したらしいが、一番お客が入ったのがこの映画だったらしい。

これを見たあとは「硫黄島の手紙」なんか見る気なくるよ。
ゆきゆきて、神軍 [DVD]ゆきゆきて、神軍 [DVD]
(2007/08/24)
奥崎謙三

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

copyright © 2017 お勧め映画!日本映画からモンド作品まで all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
ブログパーツ アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。